IT化という名のもとに、無駄な費用をかけていないか?
高額なアプリやシステムを導入したものの、使われないままになっていないか??

ITの時代にあり、どの企業も、システム導入や、アプリ作成を試みる傾向があります。

ところで、本当にそのシステムは役立つのでしょうか?
アプリは必要なのでしょうか?そもそも、アプリである必要がありますか?

そんな根本的な問いかけに答えてくれる業者がこれまでになかったのではないでしょうか?

必要なものだけを作るからカクヤス
「なんでこんなに安く出来るの?」
その答えは、質が悪いから安いのではありません。無駄な機能を作らないから安くすむのです。
また、アプリの構築も、内容に応じて、いわゆるウェブアプリや、ハイブリッドで代用することで価格を抑えることが可能となります。

顧客に寄り添うからヤクダツ
ご依頼される企業様の多くはシステムに詳しくありません。なので、どういう機能要件にしたら良いかが理解できていないことが多く見受けられます。
なんでもかんでも、盛り込んでいったら複雑で使い勝手が悪いものになり、結局高額な支払いをしたものの、誰も使わない・・・なんてことがありえます。
我々は、顧客のニーズや使用現場をきちんと理解把握した上でご提案しますので、実際に使われるシステムをご提案致します。

契約・制作の流れ

作りたい物が簡易明確に確定している場合
1 ご要望リスニング
2 要件定義まとめ・簡易見積もり
3 最終打ち合わせ
4 請求書発行

実現したいイメージはあるが、何を具体的に作るかが明確ではない場合
1 ご要望リスニング
2 制作物イメージ共有・簡易見積もり・コンサル料契約書締結
3 打ち合わせ(適宜複数回)
4 要件定義
5 請求書発行

まずは、無料相談を

*医療系をメインにやってきましたが、その他の業種に関してもご対応させて頂きます。